COAN「コアン」アカシデの紅葉!!

太宰府のモデルハウス「コアン」の庭。

雨の日に訪れた。
アカシデが紅葉していた。
f0159794_23455384.jpg
樹形はこんな木。
なんでもない感じがいい。

f0159794_23462656.jpgf0159794_23464998.jpg
紅葉が綺麗と聞いて植えたが、これは凄い!ばっちり綺麗だ!
葉の形がふつうの「葉っぱ」らしくていい。葉脈がくっきりと端正である。
ケヤキの葉に似ているが別の科。(ケヤキはニレ科、アカシデはカバノキ科)

アカシデは赤四手と書く。
四手とは、紙垂とも書いて、しめ縄のような聖域を表す紙の飾りで写真のようなもの。これとシデ類の花が似ている。
f0159794_053092.jpgf0159794_06223.jpg

アカは新芽が赤色を帯びるから。↓
f0159794_073992.jpg
それと紅葉が綺麗だからという意味もあるらしい。
春の芽吹きが楽しみである。


[データ]
■アカシデ(赤四手)
カバノキ科クマシデ属
落葉高木/雌雄同株/樹高は10〜15mになる。
名前の由来:四手とは、紙垂とも書いて、しめ縄のような聖域を表す紙の飾りで、これとシデ類の花が似ていることから。
アカは新葉が赤く、また秋には紅葉することから。
(近種に「イヌシデ」があるが、これの葉は黄褐色に色づく)
山地に普通に生える雑木である。
[PR]
by juka_kawashima | 2008-12-25 23:49 | 植物について