タグ:都府楼前の庭 ( 2 ) タグの人気記事

先に花壇のブロック工事が済んでいた現場。
今週、造園工事が完了しました。

●前庭
f0159794_0552950.jpg
↓↓↓左の木はイロハモミジ。右の木は紅花エゴノキ。
f0159794_0554327.jpg

●前庭花壇
f0159794_133250.jpg
↓↓↓約25種類の低木と草花を植えています。
歩道に面した長さ6mの花壇はかなり目立ちます。
さっそく近所の人や下校途中の小学生がなんだろう?と見てました。^^v
f0159794_135795.jpg

●南庭
f0159794_194341.jpg
↓↓↓隣家との目隠しを優先したプライベートな庭。枕木の菜園もあります。
f0159794_1113645.jpg
今回も縁石に「割栗石」を使って、ざっくりと仕上げています。
コンクリートや洗い出しといった費用のかかる舗装がないので、樹木に予算を回せて、
全体としてかなりコストパフォーマンスのよい庭となりました。

●全景
f0159794_1223538.jpg
家のボリュームに対して樹木がまだ小さいですが、日常的な目線ではかなり緑を意識できます。
落葉樹が多いので本当の完成は来春以降です。
その時にまたご紹介したいと思います。
[PR]
旧3号線を折れて学業院中学から大宰府政庁跡へ向かう途中に、この現場はあります。
このあたりの地番は観世音寺ですが、
大宰府政庁(=都府楼)に近いので都府楼前という感じの強い場所柄。
f0159794_11481114.jpg
長さ6mの塀が残っていたので、これを活かして花壇にします。
f0159794_11511464.jpg
左官屋さんにお願いして2日でこうなりました。
f0159794_11523631.jpgf0159794_11525241.jpg
犬との散歩が好きなオーナーの奥さん。
太宰府だけあって周辺の住宅地には花や緑があって目を楽しませてくれるそうです。
同じように道行く人がここの花壇も楽しんでもらおう!というのがこの花壇の主旨です。
これから、低木や草花25種類程度を植え込みます。
いずれも手間がかからず、毎年育ってくれる種類です。

さてどうなりますか。
花壇の他にも玄関前や隣地側に花の咲く樹木を植えます。
[PR]