カリンの花

コアンモデルハウスの庭。

カリンの木が葉の芽吹きともに、
小さくて可憐な花をたくさんつけています。
f0159794_022056.jpgf0159794_031626.jpgf0159794_013566.jpg

中国原産で、日本への渡来は9世紀。
今は21世紀ですから、1200年も前のことですね。
この間ずっと、庭木として愛されてきたんだと思います。

中華料理の造花のような、はっきりとした花型。
花びらがちょっと硬そうな感じもしますね。

この木でおそらく20輪は咲いているので、、
これが全部実になったら、、、、、
壮観です。大きな実になりますから。。

可憐な花をぜひ実際に見て欲しいです。

来週11日にはカフェイベントもありますし。
ダザイフカフェイベント。
[PR]
by juka_kawashima | 2009-04-03 00:12 | 植物について