紅白のツツジ

福岡市南区の自宅の庭。
管理者は母である。

今年はつつじが立派に咲いた。
紅白ある。大輪である。

赤いのは「霧島ツツジ」と思っていたが、図鑑をみると「霧島ツツジ」の別名として「久留米ツツジ」とも書いてある。
また、白い方は「平戸ツツジ」のようであるが、花や葉の感じは赤い方とよく似ていて「霧島ツツジ」に白があるならば、そうという気もする。
全体ツツジは園芸種が多くどれとは判然としない。

ただ、花が紫色の「オオムラサキ」やオレンジ色の「レンゲツツジ」、薄ピンクの「ミツバツツジ」でないことは確かである。

本当は「レンゲツツジ」や「ミツバツツジ」といった、「ヤマツツジ」系の素朴な花の方が好きである。

しかし、こうした大輪の紅白というのも艶やかで目出たくもあり良い。

f0159794_11315654.jpgf0159794_1132163.jpgf0159794_1132361.jpg


[PR]
by juka_kawashima | 2008-05-06 11:36 | 植物について