COAN「コアン」大文字草(ダイモンジソウ)

太宰府のモデルハウス「コアン」の庭。

雑木の木立ちの土のエリアは簡単な「ロックガーデン」になっています。
ここは個人的には『山野草』の庭にしたいと思っています。

『山野草』は今やや流行ですし、これからも人気は続きそうです。
なにが山野草なのか、、、その定義ははっきりしてませんけど、
僕の感じだと、
街や郷(里)に対しての山野。
人里からはちょっと離れた、少し高度の高い場所に生息する草花たち。
山の林床や草原、谷や岩場、川沿いの草花など。
僕らの生活環境からするとちょっと珍しい、小さくて素朴だけれども、驚きのある造形を持った植物たち。。
といったところでしょうか。


僕は造園(デザイン)の人で、園芸や農学出身の人ではないので、、山野草にはあまり詳しくないです。

それで、山野草の超入門編的な花を植えました。

それが「大文字草(ダイモンジソウ)」。↓
f0159794_0544829.jpg
f0159794_0553023.jpg

この植物の名前の由来は単純。花が「大」の字に見えるから!!
ユキノシタ科。
そういえばユキノシタもこれとそっくりな花をつけます。
葉っぱもどことなく似てます。
ユキノシタ↓

f0159794_104482.jpg


大文字草には園芸品種がたくさんあるようです。

ちなみに「人」の字に似た花をつけるという「人字草(ジンジソウ)」というのもあるらしく調べて見てみました。↓
予想どおり、あんまり可愛いものではありませんね。笑
でもかなり不思議な造形です。

f0159794_16199.jpg


[データ]
■ダイモンジソウ(大文字草)
ユキノシタ科
山岳地帯から亜高山付近の湿った岩場や草原に生える多年草。
開花時期は、9~10月。
葉の色形、花の色形でさまざまな園芸品種がある。
花が「大」という字に似ているのでこの名前がついた。
ちなみに花が「人」の字に似た人字草(ジンジソウ)もある。
[PR]
by juka_kawashima | 2008-11-05 01:07 | 植物について