人気ブログランキング |

COAN「コアン」吉祥草(キチジョウソウ)

太宰府のモデルハウス「コアン」の庭。

f0159794_10403448.jpgコアンの駐車スペースまわりの植込みの下草として植えた吉祥草(キチジョウソウ)が花をつけていた。
あまり目立たない薄紅色の花。


f0159794_104118100.jpgこの花が咲くと吉事があるという言い伝えから吉祥草の名がある。
コアンにはこれからたくさんいい事があるのでしょう。


吉祥草はユリ科キチジョウソウ属で、図鑑のすぐ横にはユリ科スズラン属のスズランが載っています。
どちらも山野の目立たないところにひっそりと生えている草です。

吉祥草は僕のイメージでは「何の変哲もない」草で、
自然な雰囲気の草をイメージさせるために植えました。
実際、この草の観賞は主に葉であり、たくさん植えて自然な草地を思わせることだと思います。
造園デザイン的には「地被(ちひ)植物/グランドカバープランツ」と呼ばれ、笹や芝のように地面を被い尽くすために使われます。


でもこうして、地味だけれども愛らしい花を年一回覗かせて、見つけた人をちょっと得した気持ちにさせることもポイントですね。
まずこの花を知っていることが吉事の始まりなのかも知れません。。^^v




[データ]
■吉祥草(キチジョウソウ)
ユリ科キチジョウソウ属。耐陰性のある多年草。
この花が咲くと吉事があるという言い伝えから吉祥草の名がある。
造園デザイン的には「地被(ちひ)植物/グランドカバープランツ」と呼ばれ、笹や芝のように地面を被い尽くすために使われる。
by juka_kawashima | 2008-11-17 11:05 | 植物について